2010年04月22日

横溝正史賞に伊与原新さん(時事通信)

 第30回横溝正史ミステリ大賞(角川書店主催、テレビ東京協賛)は19日、富山市の伊与原新さん(37)の「お台場アイランドベイビー」に決まった。賞金400万円。テレビ東京賞には浜松市の佐倉淳一さん(46)の「ボクら星屑(ほしくず)のダンス」が選ばれた。賞金100万円。授賞式は11月24日、東京・丸の内の東京会館で。 

【関連ニュース】
蛇笏賞に真鍋呉夫氏
手塚治虫文化賞大賞に山田芳裕さん
新田次郎賞に菷木蓬生氏ら
迢空賞に坂井修一氏
大江健三郎賞に中村文則氏

肝臓、膵臓、乳がんの変異公開=ゲノム解析で新治療法期待−国際チーム(時事通信)
<訃報>高井岩男さん77歳=元住友精密工業社長(毎日新聞)
9カ月乳児、壁に投げ付け=傷害容疑で父逮捕−福岡県警(時事通信)
[パラリンピック]住職の井上「もう一度滑れた」骨折克服し
<参院>藤井懲罰委員長の辞任了承 後任に自民党の浅野氏(毎日新聞)
posted by ユサ マサヒロ at 23:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

積雪でポイント故障、上越新幹線最大100分遅れ(産経新聞)

 17日午前6時半ごろ、群馬県みなかみ町月夜野の上越新幹線上毛高原駅で、積雪によりポイントが切り替わらなくなり、越後湯沢発東京行きMaxたにがわ400号が、上毛高原駅の手前で停車、約80分遅れで駅に到着した。

 この影響で、上越新幹線は、高崎−新潟間で一時運転を見合わせ、上下4本が運休、16本に最大で100分の遅れが出るなど、約9800人に影響が出た。

【関連記事】
サクラの季節なのに… 練馬や箱根で積雪
春への道着々 立山黒部アルペンルートで開通準備
思わぬ春の寒波、恵みの雪にスキー場再開検討 桜の名所は困惑
京都で季節外れの雪 桜との共演を堪能
結局「暖冬」…でも「大雪」 気象庁が今冬の天候まとめ
外国人地方参政権問題に一石

<幸田町議汚職>贈賄側の売却益7億円 愛知県警(毎日新聞)
山形新幹線急停止、車両の下に女性…けがなし(読売新聞)
<裁判員裁判>強姦致傷事件で厳罰化傾向 実施状況を公表(毎日新聞)
<エレベーター>11人閉じ込められる 大江戸線・森下駅(毎日新聞)
<公取委>5社に排除命令 光ケーブルでカルテル(毎日新聞)
posted by ユサ マサヒロ at 14:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

日本医師会の新会長が消費税増提案も、出席議員の反対で即撤回(産経新聞)

 日本医師会(日医)の原中勝征新会長は14日、民主党の参院選マニフェスト(選挙公約)を検討する「国民生活研究会」の総会で、いったん消費税率の引き上げを主張しながら、出席議員の反対意見にあっさりと撤回した。

 日医は医療費増に向けた財源として消費税増税を求めているが、“親民主”を掲げて会長選に当選したばかりの原中氏が、消費税をめぐり混乱する党内事情に配慮した格好だ。

 出席者によると、原中氏は「国家財政の基本は税収。そこは逃げないほうが良い」と、消費税増税を主張。だが、議員から「消費税のことを言わないでほしい」と求められると、「私は税制に詳しくないから」とあっさりと主張を撤回した。

 総会後の記者団からの質問には「消費税の具体的な話はしていない」と説明した。

【関連記事】
日本医師会宛の鉢植え発火 職員のライターからフィルム引火か
日医新体制 政権との距離より患者だ
日本医師会で花束が発火、床など焼ける
日本医師会新会長に原中氏 民主党との関係強化
自民・河村選対局長代理「仕方ない」 日医会長選に
外国人地方参政権問題に一石

<栃木県知事>「ゆるキャラ」と番組撮影 県の魅力発信(毎日新聞)
ネットオークションで偽情報を売った男を詐欺容疑で逮捕 岡山県警(産経新聞)
調査捕鯨の鯨肉 値下げし販売へ(産経新聞)
<掘り出しニュース>奈良の名物・柿の葉ずし せんとくん「滋賀産米を使ってるんだよ」 滋賀知事を訪問(毎日新聞)
天平衣装で平城宮を散策=奈良〔地域〕(時事通信)
posted by ユサ マサヒロ at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。